お知らせ

2017/03/01

いびき・無呼吸が気になる方へ

寝ている間に

いびきをかく・呼吸が止まる・何度も目が覚める・お手洗いに起きる

起きたときに

熟睡感がない・頭が重い

起きているときに

強い眠気がある・集中力がない

 このような症状の方は睡眠時無呼吸症候群の疑いがあります。

睡眠時無呼吸症候群 (SAS: Sleep Apnea Syndrome)では

高血圧の発症リスクが2.9倍

不整脈・心房細動の発症リスクが4倍以上

虚血性心疾患などの心臓・血管疾患の発症リスクが1.7倍

脳卒中の発症リスクが3.3倍

糖尿病の発症リスクが4倍

増加すると言われています。

当院ではご自宅で行える簡易睡眠検査機器を貸し出し、

後日、結果をお知らせします。

検査機器貸し出しは予約制ですのでお電話にてお尋ねください。

CPAP治療(持続陽圧呼吸装置)も積極的に行っており、

院内で直ぐに解析します。

ご心配な方はお気軽にご相談下さい。

下記HPもご覧下さい

SAS net

無呼吸なおそう.com

睡眠時無呼吸症候群のセルフケア

千早ハートクリニックについて

当クリニックのご案内
診察のご案内